JH4ISQのブログ

インバーターの比較

ハムの集いで頂いたインバーターおよび以前から所持していたインバーターなどの波形や電圧を比較してみました。


■集いで頂いたインバーター(180W)

DSCN7121.jpg

DSCN7101.jpg

DSCN7087.jpg



■手持ちのインバーター(150W)

DSCN7099.jpg

DSCN7098.jpg

DSCN7103.jpg

DSCN7096.jpg



■手持ちのUPS(350VA)

DSCN7108.jpg

DSCN7107.jpg

DSCN7106.jpg

DSCN7112.jpg


◆UPSはサイン波形が綺麗なので効率の良いAC(交流)100Vが出力されています。
 集いで頂いたインバーターはテスターではAC100Vを指していますが、波形が簡易的な方形波(矩形波)のため効率がイマイチです。
 また、手持ちのインバーターも同様に波形が方形波です。しかもテスターで測定した電圧値はAC約80Vになりました。

UPSはPCなどのバックアップに使用するため値段も高価?ですが、それなりにサイン波形が出力される回路設計になっています。
電球(照明)や半田ごてなど、回路的に支障が無い製品を使用する場合は簡易的なインバーターでも大丈夫ですが、くれぐれも定額容量を超える使用は故障の原因や発火の原因などになる場合があるため気を付けましょう!

インバーターで電子レンジやヘアドライヤなど1000W以上の電力が必要な製品を稼働させるには、それなりの電力が稼げるインバーター製品が必要ですし、一次側(直流12V)の容量も必要です。
また、製品によってはサイン波形の交流で稼働しないと誤動作する商品もあるため気を付けましょう!
※今回の簡易的なインバーターは、車のシガレットから供給するタイプです。









 

スポンサーサイト



  1. 2019/10/13(日) 16:46:51|
  2. 電子工作関連
  3. | コメント:0

ファンクションジェネレータの修理

「なんとか電子通商」がキット販売していたファンクションジェネレータが故障しました。
製作して約10年くらいになります。

症状は全く波形が出ません。早速回路を調べると、どうも MAX038 という IC の5ピンが発振していないようです。
この IC は既に廃番となり通販で入手が困難のようす。
ところが、いつもお世話になっているローカル局のOMさんにお話すると、以前自作したジャンク品があるとのこと。
また、自宅近くまで行く便があるとかで、パーツをわざわざ届けて下さり感謝です。早速 ICを交換してみました。
その結果、やはり IC の不良が判明しました。

しばらくエージングして良さそうなので、ケースの蓋をして完了です。

DSCN6954.jpg

DSCN6948.jpg

DSCN6947.jpg

■サイン波形:あまり綺麗な波形では有りません

DSCN6952.jpg

■方形波:この波形もイマイチです。

DSCN6951.jpg

■10KHzに調整:しばらくすると周波数が逃げます。まあ、仕方ありませんね。

DSCN6953.jpg

■交換した IC MAX038

DSCN6957.jpg


  1. 2019/08/16(金) 20:46:55|
  2. 電子工作関連
  3. | コメント:0

キューブラジオ

押し入れを整理していたら珍しいラジオが出て来ました。



10年以上前になるとは思いますが、子供が中学校の技術家庭の授業で製作した、教育用ラジオキットではないかと思われます。早速電池を入れてみましたが、スイッチやヴォリュームの接触不良が有り、また、AMの感度不足もあります。



点検の結果、AMのポリバリコン部分の半田が劣化しているようです。また、バーアンテナの接触不良も確認しました。その他、半田が全体的に接触不良気味のようなので、手直ししてようやく感度も確保出来ました。



FMは左右のスピーカーでステレオで聴けます。また、LEDライトが付いているので夜間での使用も出来ます。

その他、電池が無くなっても自家発電が出来ますし、USBソケットもありますから携帯電話等の充電も出来そうです。

外部入力端子も有り、ラジオで使用しない時は、置き時計として使えます。



停電時や自然災害時にも役に立ちそうな、エコキューブラジオです。







※ 自家発電用の取っ手が破損していましたが、応急処置しました。







続きを読む
  1. 2019/03/30(土) 17:11:00|
  2. 電子工作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イルミネーション

久し振りにタイマー555というICをパーツケースから取り出して、クリスマスイルミネーション??回路をバラックで組み立てました。



とりあえず点滅周期は可変抵抗を追加して、0.5秒前後に調整出来るようにしました。

参考までに回路図を添付します。







お時間の許す方は、 「ISQチャンネル」 にアップしました。

YouTubeでご覧ください・・・







続きを読む
  1. 2018/12/23(日) 15:41:00|
  2. 電子工作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

UPS

ジャンク品のUPS(無停電電源装置)が入手出来たので、友人から頂いた新品のバッテリーを脱着出来るように改造しました。キャンプやアマチュア無線移動運用等時に使用したいと思います。



ちなみに純正品のバッテリーは12V-7Ahが内臓されていましたが、消耗のため使用NGでした。

今回のバッテリーは、12V-5Ahを5台並列接続にしましたので、12Vー25Ahの容量です。

また、フローティング時ならびに単独で12Vを使用した時の電圧モニターと、軍ターミナル2組を取り付けました。



メーカーのスペックでは、350VA/210Wのようです。

車中泊等で電気毛布(40W程度)を使用した場合、計算値では3時間程度は使用出来そうですが、もうすぐキャンプにお出掛けする予定もあるため、フィールドで試験してみたいとは思います。



※なお、良い子の皆さんは、改造などしないようにお願いします。

  悪い子の皆さんが改造した場合は、自己責任で楽しんでください・・・



※13.2V:充電完了時のバッテリー単独電圧(フローティング時:13.6V)

※電圧計は誤差がありますので参考値です。









続きを読む
  1. 2018/11/04(日) 12:38:00|
  2. 電子工作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

masa

Author:masa
学生時代から一人旅をこよなく愛するラジオ少年です。近年は健康維持のため里山登山を始めました。「おもちゃドクター」のボランティアならびに「日本赤十字奉仕団」にも参加しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

雑記帳日和 (109)
アマチュア無線 (45)
自作無線機関連 (24)
電子工作関連 (46)
おもちゃドクター (40)
Wires & EchoLink (21)
オーディオ関連 (13)
旅日記 (11)
ISQチャンネル (6)
釣り (6)
未分類 (1)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者

ブロとも一覧


JR4HJPのブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR